説明資料

説明資料 reference materials

これ虫歯ですか? 虫歯でなければいいです と いう方へ
リピートレストレーションサイクル repeat restration cycle を知っていますか?

削って詰めるは、対症療法で一時しのぎにすぎません 時間経過で充填物やセメントが劣化し またカリエスは再発します 今後虫歯にならないような生活習慣の改善 や 定期検診を受けることの習慣が必要です 治療のやり直しの間隔期間を伸ばし 2次カリエスを抑制するしかありません 一度 歯を削ったりしたら、逆戻りはできません 小さな虫歯にさえしない という考え方が大切です詰め物のセメントマージン と 自然のエナメル質 の 耐酸性の違い も影響します 適合性の点では ゴールドが最もすきまは少ないです 審美性とのバランス


リピートレストレーションサイクル repeat restration cycle

879D-1-1

定期メインテナンスの重要性

定期検診をうけている場合、虫歯で歯を失うリスク 赤から 緑に 下がることが分かります

 

879D-2-1

 

879D-3-1

 

その他の説明資料はこちら 

 
午前 9:00
|
12:30
9:00
|
12:30
9:00
|
12:30
9:00
|
12:30
8:30
|
12:30
午後 14:00
|
19:00
14:00
|
19:00
14:00
|
19:00
13:45
|
18:45
13:45
|
17:15

※祝日は休診です。祝日がある週の木曜日はお電話でお問い合せください。

ブログカテゴリ

モバイルサイト

医療法人 健口会 一宮苅安賀歯科こども歯科スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら

歯の細胞バンク